運動不足を効率よく解消 わずか4分間の究極エクササイズ

Sponsored Link





はじめに

こんにちは、Ariです。

「体重が増えたのでエクササイズがしたいけど、時間がない」「体力が落ちてきたので何か運動がしたい」「ジムに行くのが恥ずかしい」などのお悩みをお持ちの方へ。

今回は4分で身体能力をグンと高める驚異的なエクササイズを紹介します。

Sponsored Link

タバタ式トレーニング

「タバタ式トレーニング」とは立命館大学スポーツ健康科学部の田端泉教授が考案したトレーニング方法で、心肺能力を高める、筋持久力を高める、ヒト成長ホルモンの成長を促すなどの効果があります。

すなわち、ひとつのエクササイズで有酸素運動(持久力)と無酸素運動(筋力)の両方に働きかけることができるのです。しかもエクササイズの時間はたったの4分。

タバタ式トレーニングでは20秒間の負荷の高いエクササイズと10秒間の休憩を交互に4分間行います。

トレーニングをするときに便利なタバタストップウォッチのアプリは、無料でダウンロードできるものもあります。

ウォームアップ

タバタ式トレーニングは身体にかかる負担が大きいので必ずウォームアップを行いましょう。

タバタ ウォームアップ

今回は腕立て伏せとスクワットの2つのムーブメントを交互に行います。

今回のタバタは2つのムーブメントで

腕立て

腕立てをフルで行うのは相当の筋力が必要とされるので、はじめのうちは床に膝をつけて行いましょう。

スクワット

太ももが床と平行になるまで膝を曲げます。

タバタ式トレーニング動画

動画ではタバタ式トレーニングの音楽に合わせてエクササイズしています。音楽がある方が頑張れますね。

2つの基本的な動きで行うタバタ

クールダウン

タバタ式トレーニングのあとは必ずクールダウンを行いましょう。

タバタ クールダウン

最後に

タバタ式トレーニングは、正確に行えばかなりキツいエクササイズです。でも、わずか4分の我慢です。

効果を上げるには、毎日行う必要はありません。週3日のペースで継続してみましょう。

Healing Within NZでは、みなさまの美容や健康に関する悩みや質問にお答えします。お気軽にお問い合わせください。

Sponsored Link




Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me