キッチンでできる簡単ヨガで肩こり解消 料理の合間にできる4つのポーズ

Sponsored Link





はじめに

こんにちは、Ariです。

1日中コンピューターの前に座って仕事をしていると首や肩の筋肉が硬直して頭痛を引き起こしてしまうことがあります。

何か運動がしたくてもまとまった時間を取るのもなかなか難しいです。

今回はお忙しい方のために、キッチンでできる4つのポーズを紹介します。

お調理の合間のストレッチで、首や肩をほぐしましょう。

Sponsored Link

肩こり解消ストレッチ

ストレッチ①

キッチン台に両手を当てて腰から上体を90度に曲げます。お腹に力を入れて腰を反らせないようにしましょう。

肩周りの筋肉が伸びていくのを感じながら30秒静止。

ストレッチ②

今度は両ひじをキッチン台の上について手を合わせます。腕の間から頭を下方に下げて、上体を腰から90度曲げます。30秒静止。

ストレッチ③

キッチンの壁に片手をついて胸の筋肉を伸ばします。各腕20〜30秒静止。猫背の解消にも効果のあるポーズです。

ストレッチ④

右手を上から、左手を下から伸ばして手を組みます。30秒静止。反対側も同様に30秒。

手が組めない場合はキッチンタオルを使用してください。

最後に

今回紹介したのはどれもスキマ時間に簡単に行えるストレッチです。毎日少しずつ行うことで筋肉がほぐれ、肩こり解消へとつながります。

Healing Within NZでは、みなさまの美容や健康に関する悩みや質問にお答えします。お気軽にお問い合わせください。

Sponsored Link




Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me