骨盤矯正ヨガで、腰の痛みや肩こりを改善


はじめに

こんにちは、Ariです。

骨盤は上半身と下半身をつなぐ身体の中心で、非常に重要な役割を果たします。

この骨盤が歪むと、それに繋がる背骨や頚椎、頭蓋骨なども歪んでしまいます。

すると、それらに付着している筋肉や血管、神経が引っ張られたり圧迫されて、肩こりや腰痛の原因に。

私たちは誰もが多かれ少なかれ骨盤に歪みを持っています。

これを放っておくと歪みはひどくなるばかり。でも、日常生活で身体を正しく動かしていれば、筋肉を鍛えて歪みを直すことができます。

骨盤の歪みが取れると、お腹が引っ込む、脚の形が綺麗になるなど、美容の面でも効果が期待できます。

今回は、骨盤周りの周辺の筋肉を緩める簡単なヨガを紹介します。

骨盤の歪みを改善して、健康で美しいあなたを取り戻しましょう。

骨盤の歪みが身体に与える影響

骨盤は上半身と下半身をつなぐ、身体の中心にある大切な骨です。でも筋肉と靱帯だけで支えられているためにとても不安定。

このため生活習慣の積み重ねで、骨盤の位置が左右または前後に傾いたりねじれてしまうことがよくあるのです。

この歪みを放っておくと、骨盤内の血管が圧迫されて血行不良が起こって冷え性になったりします。

また、骨盤の位置がずれることによって身体全体のバランスが崩れ、腰痛や肩こり、猫背の原因になることも。

ヨガは骨盤の歪みを直すのに効果的

ヨガには骨盤周辺の関節をストレッチしたり、骨盤を支える筋肉を鍛えたりする動きが取り入れられたポーズがたくさんあります。

骨盤矯正ヨガでは骨盤を中心に全身を整えて、頭痛、肩こり、腰痛、冷えやむくみなど様々な不調を改善する効果が期待できます。

また、血行やリンパの流れをよくするので代謝が上がり、脂肪を燃焼しやすい身体が作れます。

骨盤矯正ヨガはこんな人におススメ

  • 肩こり・腰痛に悩んでいる
  • 下腹がぽっこり出ている
  • 下半身がむくんでいる
  • X脚、O脚が気になる
  • 便秘に悩んでいる
  • 生理痛・生理不順

骨盤には誰にでもいくらかの歪みがありますが、骨盤周りの関節や筋肉を柔らかくして歪んでもすぐ元に戻せるようにしておくことが大切です。

私たちは歩いたり眠ったりしている間に骨盤が戻るという自然治癒力が備わっていますが、骨盤周りの筋肉が硬くなると、この自然治癒力が働かなくなってしまいます。

骨盤矯正ヨガ動画

骨盤周辺を緩めるストレッチ

最後に

肩こりや腰痛の原因となるばかりか、生理痛や便秘などの不調も引き起こしてしまう骨盤の歪み。放っておくと、悪くなる一方なので、早めに対処したいですよね。

今回紹介するヨガで、骨盤の歪みを矯正し、いつまでも元気で若々しいあなたでいてください。

Share

  • Add this entry to Hatena Bookmark

Follow Me